FC2ブログ

$有銭食堂$

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/26

シワとりの秘儀

冬本番 朝起きた瞬間の 墓の中から甦ったような顔…

会社の事務室の空調で かぴかぴになった唇…


帰りの電車の 薄暗くなった窓の前に立つと

何がそんなに恨めしいのか ほうれい線が深々と刻まれた亡霊

…と思ったら 自分の顔だったと 気がついた時の悲しさ


嫌な季節になってきたなぁ…








なんて事は あんまり気にしないwww


冬本番 美味しいものイパーイw 

保存食作りもそこそこ有るし♪ バイク通勤のおかげで 

電車のほうれい線の亡霊に めったに遭わないもーん ←現実逃避


おかげでいつでも冬眠できそうなくらい 

腹回りに蓄えがあるわぁ~~ ギャーーッッ



金柑の甘煮
今年初 金柑の甘煮

子供の頃はそんなでもなかったのに 大人になって好きになったもののひとつ

もうね 毎年金柑が出始めると 晩のおかず後回しで 買ってしまうのね~ (ヲイ

これは先に書いたように 我が家の娘たちには受けが良くない 


むはは ひとり勝ち♪ 



金柑を煮るにはちょっとしたコツがいる 何回も失敗して判った事は


「赤子泣いても蓋取るな」 ということ


金柑のこの形が可愛いので 何とかきれいに仕上げたいのだけど

こればかりは 焦るとろくなことが無い


金柑の甘煮は まず一日水にさらしておくか 

たっぷりの水で茹でこぼす


茹でこぼす場合 金柑の実全体にフォークか楊枝で

ブスブスと親の敵の如く 中の袋が貫通するように とどめを刺しておく


あ 鍋はほうろうか耐熱ガラスがいいです 無ければステンレスで

アルミ鍋は避けましょう 蓋は中が見えるガラス製が望ましい


火にかける時の鉄の掟 


大泥棒の釜茹ではなく 雲上人の湯浴みのように 


しっとりふっくら あぶくが立たない湯加減で 

じゃないと柔肌が破けます


下ごしらえが出来たら 今度は砂糖を加える

最終的には水の量に対し 30~50%の砂糖が入る(甘さは好み)

火加減はやはり 雲上人の湯浴みで


砂糖を入れてからは 金柑にシロップがたっぷり被る位にしておく

少なかったら水を足して 硫酸紙かアルミ箔の落し蓋をするといい


砂糖は5~6回に分けて足してゆく 最初足す量は少なめに 徐々に増やしていく


そして 砂糖が全部入って いよいよ火から下ろす時

ここで絶対してはいけないのが 


「蓋を開けること」


どんな風に出来たのか 気になって仕方ないかもしれないけれど

見ないほうがいい事だって 世の中には有るというじゃありませんか

金柑の場合も 絶対に見ないほうがいいのです


わっちも何度も失敗した つい 気になって蓋を取った瞬間

現れたのは なんともはや


シワシワの老婆になった 柔肌の姫君


火の悪魔の誘惑に負けると 取り返しの付かない事になるのです…


蓋を取ると あっという間につややかな金柑が萎んで シワシワに!

こうなったら どう頑張っても元には戻らないので 

そういうものと思って食べればよろし 味は変わんないもんねw


なので そこは蓋をしたまま一晩放置 

そのまま冷めれば ふっくら可愛らしい金柑姫になります♪


金柑のシロップはお湯で割って飲んでも美味しい♪

身体があったまるよ~ん^^ ぜひお試しあれ♪
関連記事

コメント

ねーねー種はどうしてるの?
うちは包丁で切れ目入れておいて一回ゆでこぼしてから
種をとるんだけど、種アリで仕上げ?
2009/11/27(金) 07:22:35 |URL|ブレイズ #- [編集]
ブレイズさん>種はとらないよ~そのまま煮ちゃう そんなに気にならないなぁ
2009/11/27(金) 20:48:39 |URL|$有銭$ #- [編集]
鶴の恩返しっぽいんだねww
絶対に、開けないで!みたいなww
だし屋、そういう誘惑に非常に弱いです♪
2009/11/28(土) 06:02:43 |URL|だし屋 #- [編集]
だし屋さん>ほうれい線だったりカラスの足跡だったりしたときゃー 
       命が無いかもしれませんわよww
2009/11/28(土) 11:19:48 |URL|$有銭$ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  食欲望よりバイクばっかり

■  本日のオススメ

■  いろいろ

90000回の原罪 (45)
Golli Z1000 (11)
IYAR ER-6n (6)
STEPHANNIE250e (16)
愛しのエリー (4)
通りすがりの花 (8)
雑言滑稽譚 (30)
山猿独身寮 (25)
根も葉もある嘘 (14)
Cor Saint-Nicolas (2)
減量戦記 (8)
未分類 (2)

■  おともだち


猫屋敷+犬庭園

ビオの気まぐれ日記

■  店主のお気に入り

このブログをリンクに追加する

■  おともだち申請

この人とブロともになる

■  いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。